読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山梨が好き!やすらぎ案内人*ひろみ*

日々のこと、山梨のお気に入りあれこれを紹介。山梨のことを知りたい方は、カテゴリーから “山梨”の記事 をご覧下さい(*^^*)

自己探究の旅☆その1~前世療法ヒプノセラピーを体験してきました③

おすすめ 自己探究の旅 山梨

ずいぶんまた日がたってしまいましたが
ヒプノセラピー体験②からの続きです✏

前回の記事はこちら👇

 

aoikaze-hiromi.hatenablog.com

 

 

最後に体験した前世は初めての男性
顎ひげがあり、がっちりした体格
短髪で髪は焦げ茶色
年齢は40代の白人

 

古代ローマ時代?のような服装で白っぽい布地、腰には茶色のベルト
裸足に皮のサンダル

 

初めてふと名前も浮かんできた
彼の名は『エマ』

イメージはこんな感じ👇

f:id:aoikaze-hiromi:20160601223853j:plain

フォトギャラリー - グラディエーター - 作品 - Yahoo!映画


私はこの映画観たことありませんが😅
たぶんこれくらいの時代じゃないかな…


まず見えた場面
足元は渇いた土

長髪で腰が曲がっている高齢のおじいさんと何か話している

なんでも知っていそうなその長老に
何か相談にきていた様子

おじいさんはとても疲れている感じに見え
今は沈黙のとき…

 

しばらくしてKiyoさんの誘導で、エマの家に行ってみる

エマの家は石でできた四角い建物であまり大きくはない

まわりに同じような建物がいくつもある


家の前にはエマの奥さんが座って何か家事をしている
洗濯か炊事か
奥さんの顔はよくわからないけど、長い髪を1つに束ねている

その横には肌が黒く、天パーでくるくる髪の息子らしき男の子が遊んでる
3~4才くらいかな
ぱっちりした目が印象的な男の子


毎回誰か人が登場すると
Kiyoさんが『その人の瞳をじっと見て。見覚えがある?現世で会ったことがある?』と問いかけてくれる

今回、この男の子の瞳は会ったことがあるような気がした
でもすぐには誰なのか思い浮かばなかった


今、きっとそうだろうなぁと思っているのは
中学時代に同じクラス同じ班だった男子
彼の目や顔つきによく似ているって思う

特別なつきあいがあったわけでもなく、同級生のひとりというだけで
卒業してから1度も会ってないけれど
明るく面白い奴でサッカー少年⚽
思い出したら懐かしくて
今どうしてるかなぁって、ちょっと会いたくなった😊


前世に話を戻し
『エマはその男の子と何か会話してる?』Kiyoさんにそう聞かれ
ふたりに意識を向けてみた


エマは息子であろう男の子にこう言った

『世界はとても広いんだ。地球はとても大きいんだよ。強くたくましく生きなさい』

それを聞いた男の子は、とびきりの笑顔で『うん!!』と答えた👦

 

そのあと今度はKiyoさんの誘導でエマの最期の場面へ


石の台に安置されているエマは、先ほどとさほど変わらない年齢で50歳くらい

家族と、先ほど登場したおじいさんと
そのほかに親族なのか3人ほどの男性たちに囲まれている

私自身は、エマの肉体を離れた魂となって横で見つめている


家族に看取られ静かな死期


イメージでわいてきたのは
エマは何か敵がいて長い間戦ってきた
でも、ほんとうは戦いたくなかった

晩年は家族と穏やかに過ごせた


エマから私へのメッセージ
『あなたはいつでも自由だ』


よーく見てみると、あのおじいさんの瞳も見覚えが…
そうだ、GW中に他界した熊本の祖父だ!!

開いているのかいないのか、よくわからない細い、あのやさしい目

 

おじいちゃん、会えたね…
ここちよかった😌

 

現世では数えられるくらいしか会ってなくて、一緒に過ごした時間はほんのわずかだけれど
前世では、私にとってきっと一番の理解者であり頼れる相談役だったのでしょうね

 

おじいちゃんからのメッセージ
『この世は素晴らしい。あなたが思うように好きなように生きていきなさい』

あのやさしい瞳で、そう語りかけてくれた🍀✨


ここでタイムリミット⌛

再びKiyoさんの導きで“今”に戻ってきた


私は終始、涙がとまらなかった…


ほんとにあっという間の1時間だった

とても貴重な体験


長老やエマからのメッセージは
心に強く響いた

私の背中をそっと押してくれる言葉


Kiyoさんは前世療法ヒプノセラピー以外にも
ヨガやシンキングボウルなどもされてます(*^^*)
興味のある方、詳しくはこちらのブログをどうぞ👇

美しいは愛 笑顔が拡がる 心地よく生きる☆山梨ピュアナチュラルハートハーモニクスKIYO


3回のシリーズ、最後までお読みいただきありがとうございました✨


自己探究の旅シリーズはまだまだ続きます😆